KLX125 フォークオイル交換 ステムグリスアップ

ジャッキアップKLX125

冬が来る前に、KLX125のフォークオイル交換と
ステムグリスアップ。

タイヤ交換もしたくて、シンコーSR241を
用意してあったのですが、
時間が足りませんでした(涙)

タイヤとキャリパーを外して、
KLX125 タイヤ交換

フォークを抜いてひっくり返します。KLX125 フォークオイル交換

フォークオイルが抜けるのを待っている間に、
ステムをバラしていきます。
モノタロウで買ったアジャスタブルフックレンチ。
ステム

オイルはカラカラ。
ベアリングはゴリゴリ鳴ってました。
 KLX125 ステムグリスアップ

フォークオイルの量は交換時235mL
油面は138±2mm
スズキのフォークオイル

元に戻してトルクレンチでしっかり締め付け。
こちらもモノタロウのトルクレンチ。
トルクレンチ モノタロウ

見た目は何も変わらず!
正直乗った感じも、違いが分からず。
完成

YouTubeはじめました。

Youtubeチャンネル

YouTube