ブラジルXTZ125のドライブシャフトのオイルシールとチェーンスライダーを交換してみた。

ブラジルXTZ125の整備XTZ125

今日は6時に起きて、ブラジルXTZ125の整備をしました。
仕事開始まで2時間!いそげー。

まず、意外と手こずったのは、ジャッキの位置。
サイドスタンドに石をかませて車体を起こしてからの、
ステップ下をジャッキで上げる・・・・。
それからタイヤを外して、フロントスプロケを外して、
ドライブシャフトのオイルシール交換(93102-20143)をしました。
XTZ125のスイングアーム外し

もっと写真を撮ろうかと思ったのですが、手袋がオイルでヌルヌル。
手袋外して写真を撮って、新しい手袋をつけようとすると汗で指が入らない・・・。
とーっても面倒なので、写真枚数が減ってしまいました。

すでに交換後
↓↓
XTZ125のシール交換

古いシールはマイナスで簡単に取れました。
新しいシールも割り箸を使ってコンコンハンマーで叩いて入れました。

スイングアームを外して、チェーンスライダーも交換しました。
完成の画像

しかし、また時間切れで、ハンドガードの取り付けができませんでした。
明日も早起きして作業します。

YouTubeはじめました。

Youtubeチャンネル

YouTube