ビラーゴ250(125)のエンジン載せ替え その2 (比較と違い)

ビラーゴ エンジン比較ビラーゴ125

前回ビラーゴ125のエンジンを、
おろしましたが、本日はビラーゴ250の
エンジンもおろして、載せ替え作業です。

ビラーゴ エンジン比較

後期ビラーゴ125と、前期ビラーゴ250のエンジン比較。
まったく同じです。
配線も同じで簡単載せ替えです。
2台のエンジン比較

シリンダーヘッドのカバーを外して、
3DMビラーゴ250に、125の4RFのエンジンを積みました!
左前からの画像

この車両はヤフオクで購入しました。
いろいろ改造されてて見た目は良いです。
スイングアームが適当な溶接で延長されてたり、
タンクが木ネジでフレームに固定されてたりと
かなり問題のあるバイクで手直しが大変です。
スイングアーム延長 溶接

スイングアームは折れそうで怖いので、
後日、溶接補強いれました。
ビラーゴ250 エンジンおろす

前期ビラーゴ、後期ビラーゴを同時に所有していて、
フロント周りを入れ替えてみたり、
比較データが色々とれたので更新していきたいと思います。

それから、3DMが125になったので、
軽二輪を原付登録してきたいと思います。
その書類作成と方法も後日・・・・。

ビラーゴ125とビラーゴ250の違いを
動画で説明してますので、興味のある方は見てみてくださーい。

YouTubeはじめました。

Youtubeチャンネル

YouTube