ビラーゴ250とドラッグスター250のサイズ比較と違い

ドラッグスター250 比較ビラーゴ125

細かいことを言うと、ビラーゴは125なんですけど、
250と同じなので許してください。

ビラーゴ250とドラッグスター250を比較すると、
やっぱり大きいドラッグスター!
ドラッグスター250 キャスター

全長長い
ホイールベースも長い
タンクでかい!
マフラー長い!
ぎっちり具が詰まってる感じ。

ビラーゴ250 サイズ

全長
ドラッグスター250 2320mm
ビラーゴXV250 2215mm

ホイールベース
ドラッグスター250 1530mm
ビラーゴXV250 1495mm

スイングアームはドラッグスターが7cm長いんですが、
フロントが短いんですかね??

ドラスタのスイングアームを買ったので、
今度ビラーゴに装着したいと思います。
ビラーゴ125 全長

タンク位置
高いドラッグスター250
低いビラーゴXV250

フロントフォーク
太い ドラッグスター250
細い ビラーゴXV250

キャスター角度
ドラッグスター250の方が3度寝てるらしい・・。
ビラーゴ125 比較

ビラーゴとラッグスターの違い

データ以上に実際は車体が大きく見える理由は、
タンクが大きいのと、前後フェンダーはりだし、
マフラーやヘッドライトなどボリューム感が
あるためだと思います。
ドラッグスター250 サイズ

とにかくデカい、ドラッグスター250
しかしタイヤは細い!
テールライト

ビラーゴ125とビラーゴ250の違い

動画で説明してますので、興味のある方は見てみてくださーい。

YouTubeはじめました。

Youtubeチャンネル

YouTube