グロム エンジンガード取り付け|サブケージ エンジンスライダー| スタント仕様に改造

グロム ウィリーバーグロム 前期 GROM JC61

グロム用 ダークナイトストリート

スタント エンジンガードを取り付けました。

精度が悪いと聞いておりましたので、
もちろんボルトオン!・・・とはいかず、
なかなか苦労しました。
グロム ダークナイトストリート
エンデュランスのオイルキャッチタンクが
フロントパイプとあたってしまうので、
左側に移設したりというのもありまして・・。

グロム スタントケージ加工

1、エンジンマウントのネジの位置が合わない!
→ドリルで穴を拡大。
グロム サブケージ

2、前側のパイプにバリが合って取り付けられない!
→リューターでパイプ内側を削る。
グロム エンジンスライダー

3、ステップの穴と部品のサイズが合わない。
→サンダーで部品の外径を削り落とす。
グロム エンジンガード

ウィリーバーは簡単についたんですけどね。

グロム エンジンガードは邪魔?

さて、乗った感想。
シフトペダルやブレーキ操作は、
問題なくできますが、
左の脛をぶつけがちです。

YouTubeはじめました。

Youtubeチャンネル

YouTube